MENU

「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」を5つの項目で徹底比較

当ページのリンクには広告が含まれています。
「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」を5つの項目で徹底比較

現役保育士が新しい職場を探している時に役に立つのが、保育の仕事に特化した転職サイトです。

現在、保育士向け転職サイトはいくつかありますが、本記事では「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」について、掘り下げていきます。

以下の比較項目で比べつつ、「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」のメリットをお伝えするので最後までお付き合いください。

保育士転職サイトの比較項目
  • 保育士転職サイトの公開求人数
  • 保育士転職サイトの対応地域
  • 保育士転職サイトの特徴
  • 保育士転職サイトのサポート体制
  • 保育士転職サイトの募集雇用形態

「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」を比較するときは、気になる上記の5項目をあくまでも中立的な立場から徹底比較しています。

どちらを利用しようか迷っている人の参考になると幸いです。

目次

「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」を5つの基本項目で比較

公開求人数で比較保育士転職サイトの「公開求人数」で比較しました。
対応地域で比較保育士転職サイトの「対応地域」で比較しました。
転職サイトの特徴で比較保育士転職サイトの「特徴」で比較しました。
サポート体制で比較保育士転職サイトの「サポート体制」で比較しました。
募集雇用形態で比較保育士転職サイトの「募集雇用形態」で比較しました。

「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」のどちらかを利用する前に、公開求人数や対応地域などを知っておく必要があります。

本記事を通じて、あなたに合ったサービス発見の手助けになりますように!

「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」を公開求人数で比較

「保育士one(ホイクシワン)」「保育エイド」
約2万件非公開
※2024年2月現在の公式サイトの情報より

「保育士one(ホイクシワン)」の公開求人数は約2万件。業界最大とはいきませんが、全国各地から集まった大量の求人から探せます。

対する「保育エイド」は公開求人数の公表がないものの、非公開求人を多数取り扱っているので問題ありません。

求人に関しては「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」、両方とも選んでも正解ですよ。

「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」を対応地域で比較

「保育士one(ホイクシワン)」「保育エイド」
全国(首都圏が中心)東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
※2024年2月現在の公式サイトの情報より

本記事で比較している「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」の対応地域ですが、ほぼ関東のみとなっています。

まず「保育士one(ホイクシワン)」は全国の求人を取り扱っていますが、地方の求人が少ない上に首都圏の求人が中心です。

全国の求人から理想の職場を探したい方は、「保育士one(ホイクシワン)」を利用するといいでしょう。

一方の「保育エイド」の求人は東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県のみで、地方の求人が出ていません。

地方在住の方は「保育士one(ホイクシワン)」を、首都圏在住の方は「保育エイド」と、住んでいる地域によって使い分けるのがいいですね。

最後のチャプターに記載している『おすすめ保育士転職サイト10選』もあわせて利用するといいですよ。

「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」を転職サイトの特徴で比較

「保育士one(ホイクシワン)」「保育エイド」
・給与アップが期待できる
・スタッフの対応が丁寧
・しつこい営業電話がない
・ストレスフリーな職場を紹介してくれる
・手厚いサポートが受けられる
・女性コーディナイターが対応
※2024年2月現在の公式サイトの情報より

ここからは「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」の特徴を、1つずつ解説します。

まずは「保育士one(ホイクシワン)」の特徴は給与アップが期待できること、特徴というよりはメリットと言ってもいいでしょう。

「保育士one(ホイクシワン)」の利用者の99%が給与アップを実現し、「給与面に優れた職場に転職できた。」などの口コミが目立ちました。

また、スタッフの対応が丁寧な上に営業電話が一切こないので、ストレスなく転職活動ができます。

続きまして、「保育エイド」の特徴を見ていきましょう。

「保育エイド」の強みは、人間関係に悩まされない理想の職場を見つけやすい点にあります。

「保育エイド」の利用者のほとんどが、前職での人間関係に悩まされて退職された方でした。

しかし「保育エイド」を利用したことで、ストレスフリーな職場に転職できた例が多数、転職先の離職率の低さも特徴です。

女性コーディナイターによる手厚いサポートもあるのも、「保育エイド」が支持されている理由と言ってもいいでしょう。

「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」をサポート体制で比較

「保育士one(ホイクシワン)」「保育エイド」
履歴書添削ありあり
面接対策(練習)ありあり
面接同行ありあり
条件交渉ありあり
※2024年2月現在の公式サイトの情報より

「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」をサポート体制で比較すると、幅広い範囲で転職希望者をサポートしていることがわかりますね。

履歴書添削や面接サポート、さらに条件交渉もコーディネイターがおこなってくれるという最高のサポートが、「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」にあります。

サポート体制という点では、「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」ともに優れていることがわかりますね。

「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」を募集雇用形態で比較

「保育士one(ホイクシワン)」「保育エイド」
正社員ありあり
契約社員ありなし
パート・アルバイトありあり
派遣ありなし
※2024年2月現在の公式サイトの情報より

上記の表を見てわかるように、「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」の募集雇用形態で違いがあります。

「保育士one(ホイクシワン)」は正社員から派遣まで対応しているのに対し、「保育エイド」は正社員とパート・アルバイトのみです。

契約社員か派遣で働きたい方は、「保育士one(ホイクシワン)」を利用するといいですよ。

正社員かパート・アルバイト希望の方は、「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」のいずれかでOKです。

「保育士one(ホイクシワン)」をおすすめするのはこんな人です!

  • 少しでも給与が高い職場に転職したい方
  • 営業電話がないサービスを望んでいる方
  • 豊富な求人の中から、自分に合った職場を見つけたい方

給与が高い職場を狙っている方は、「保育士one(ホイクシワン)」が断然おすすめです。

先ほども解説しましたが、利用者の99%が前職より給与が高い職場に転職しており、給与アップを求めて転職する方にはピッタリ!

約2万件の求人からじっくり探せる上にしつこい営業電話がなし、自分のペースで転職活動ができそうですね。


\ 保育士転職人気No.1 /

「保育エイド」をおすすめの人はこんな人です!

  • 人間関係に恵まれた職場に転職したい方
  • LINEであらゆる相談がしたい方
  • 首都圏在住の方

「保育エイド」がおすすめの方は、前職の人間関係に悩んだ方や、周囲のサポートが万全の職場を望んでいる方です。

「保育エイド」の求人は人間関係が良い職場しかないので、安心した転職活動がおこなえます。

コーディネイターによるサポートも手厚くLINEでの相談にも対応。転職後のアフターサポートにも対応しているので、離職率の低さにも影響しています。

求人は関しては完全に首都圏在住の方向けですが、首都圏在住でストレスフリーな職場を探している方は、「保育エイド」を利用しましょう。

\ ストレスフリーの職場を望んでいる方は保育エイド!/

「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」の比較のまとめ

本記事では「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」を、5つの項目に分けて比較してみました。

今回はいくつかの違いがありましたが、「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」が優良なサービスなのは変わりません。

給与アップを望んでいる方は「保育士one(ホイクシワン)」、人間関係が良い職場を探している方は「保育エイド」がおすすめです。

「保育士one(ホイクシワン)」も、「保育エイド」も優秀なコーディネイターがいるので、あなたに合った職場が見つかるでしょう。

あなたの目的に合ったサービスを利用して、より良い職場を見つけてください。

そして、保育の仕事を通じて子どもたちのふれあいを楽しんでくださいね。

自分に合った「保育士転職サイト」を見つけたいなら!

「保育士one(ホイクシワン)」と「保育エイド」の保育士転職サイトを5つの項目で比較して紹介しました。

こちらで紹介した2サイト以外にもおすすめの保育士転職サイトはたくさんあります。

本当にあなたに合った転職サイトを見つけたい人は、「【2023年最新】おすすめ保育士転職サイト10選を人気の20者から厳選して紹介!」のページをチェックしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次